スキマスイッチ

« オールナイトスキマ | トップページ | ドキドキ・・・ »

男前な三男

スキマスイッチの三男「夕風ブレンド」がやってきて、もうすぐ1週間が経とうとしてます。早いです。
「夕風ブレンド」は2人のお兄ちゃんたちに負けず劣らずの男前で・・・いや、お兄ちゃんたちより男前?
・・・そんなこと言ったら上の2人が怒るかな?(笑)
毎日、朝起きてから夜寝るまでずっと「夕風ブレンド」と共に生活しています。
そんな夕風くんについて、まだ感想書いてなかったんですよね・・・。
今更ですが、思ったこと・感じたことを書き留めておきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

M1.藍
今回は2人同時はじまりだと聞いてたんだけど・・・よく分かんなかった(汗)。ピアノがよく聞こえないんだもん。
聞いた瞬間、「今までのスキマではない」と思いました。
すごく切ない歌詞ですね。でもメロディが綺麗な分、救われてる気がする。
「アイ」には色んな意味が含まれてるんでしょうね。愛、逢い、哀、相、藍・・・。どれも当てはまる気がする。

M2.ガラナ(album ver.)
アウトロが変わってるんですね。
「スフィアの羽根」にバトンを渡す感じでいいですね。

M3.スフィアの羽根(album ver.)
これ、シングルのものとの違いがよく分かんなかったんですけど・・・。

M4.惑星タイマー(album ver.)
オケver.になってより壮大に。福耳のものとは全然雰囲気変わってます!
こっちのアレンジの方が“裏テーマ”に結びつきやすい気がします。
タクヤさんの唄い方も色っぽいというか、艶かしいというか・・・。
特にDメロのところの歌い方が好きv

M5.月見ヶ丘
すごい可愛らしい曲ですね。メロディも、詞も。
でも、ひねくれた見方をすれば主人公はエゴの固まりのようにも見える。
小田さんのコーラス綺麗。小田さんのメロディですね、これは。
メロディ聴いただけで「この人!」って分かるってスゴイことですよね。

M6.空創トリップ
これは聴いた瞬間、鳥肌が!!この曲には思い入れが強いんですよ。
あんなことがあった後で、色々考えた時期だったし。
この曲を聴くと反射的に泣いてしまう。
贅沢を言えば、このSEと一緒に流れてた塩田さんの絵をDVDに入れてほしかったなぁ・・・と。

M7.ボクノート
「空創トリップ」と続けて聴くと、ツアーの時のことが思い出されて胸が苦しくなる。

M8.ズラチナルーカ
タイトルから勝手にアップテンポの明るい曲だと想像してました。
ツアーで歌われた新曲が「ズラチナルーカ」だと思い込んでたくらいですから(笑)。
くり返し出てくるピアノのフレーズがかっこいい!不思議な世界観の曲です。
このアルバムの中で一番ライブ栄えするのがこの曲だと思います。
ちょっと「さみしくとも明日を待つ」と同じにおいがします。
この曲の詞、いまいちよく分かんなくて・・・。
スキマ友達さんが「この曲、戦争か何かに対する歌なのかな?」って言ってたのを聞いて、そういう捉え方も出来るなって思いました。
そう考えると、この曲も深いです。

M9.糸ノ意図
やっぱどうしてもこの曲のこと考えちゃう。
この曲はあくまで比喩で、終わってしまった恋を唄ってるのかな?とか。
糸=運命の赤い糸で、自分の一言でその糸が切れちゃったのかなとか。
それとは逆に、比喩なんかじゃなく本当に死んじゃってて、死んでも愛してる、会いに行こうって思ってる。
それだけ好きなんだって唄ってるってことかもしれない。
まだまだ聞き込んでいきたいです。

M10.アカツキの詩(album ver.)
これもアウトロが変わってました。確かに受ける印象が違うなぁ。
イントロとアウトロが長いのがスキマの定番みたいなとこあるから、「いつものスキマだな」って思った。
でもウチはシングルver.の方が好き!

M11.アーセンの憂鬱
めちゃくちゃかっこいい!今まで謎だった歌詞も今回分かってスッキリ!
でも掌底って何さ!?ジャッキー?カンフー??
ライブではもっとテンポ早くって、はじけた感じだった気がするんだけど。
これ、PV作ったら面白そうだな。
先日、「アーセン」の由来をスキマ友達さんに教えてもらいました。
この曲も色んな解釈が出てきます。
最後のオチは、ふられてると考えるのが一般的だと思うけど、ウチは“掌底”をくらったくらい嬉しい衝撃と取ったら成功してるんじゃないかと思うんだよね。
でも、ふられてる方が面白いから前者の解釈を取る!(笑)
あと、この曲って逆玉の輿の曲なのかなーって。
だって、「成り上がり」とか「豪邸」とか「御令嬢」とか出てくるでしょ?
この曲ギターがかっこいいけど、タクヤさんが弾いてるんだね。
「惑星タイマー」の時、シカオ兄さんにギター習ってる時に弾いてたのって「アーセン」だったんだねぇ。

M12.願い言
タクヤさんの唄い方がツボです。部分部分で英語っぽく聞こえるところもあったりして面白いです。
歌詞はストレートすぎてスキマっぽくない感じだなって思った。
男の子の独白ですね。裏を返せばスキマにしてみれば新鮮な歌なのかも・・・。
歌詞に「ロールスロイス」って出てきた時には笑ってしまった。
この人たちは面白い単語をサラッと唄うなぁ。「32%」とか「天日干し」とか。

M13.1+1
この曲に関しては一言「それはこっちの台詞だ!」って言いたい(笑)。
あれ?ウチの考えてること見透かされてる??
最後の「これからも、2人で」の部分はどうしても大橋卓弥と常田真太郎のこととして考えてしまいます。

恋愛してる人間ってエゴの固まりになると思う。恋人に対しても、周囲の人に対しても。
それを歌ってるのが「月見ヶ丘」や「糸ノ意図」だったりするんだと思う。
でも結局のところは「願い言」のような“君が傍にいてくれさえすればいい”ってなるんじゃないかな?

これだけ色々書いたけど、最終的に思ったことは、スキマスイッチ好きで良かったってことでした。
そんな簡単な言葉で片付けるなって怒られそうだけど、本当のことだから・・・。
「夕風ブレンド」素敵すぎる1枚です。

« オールナイトスキマ | トップページ | ドキドキ・・・ »

スキマスイッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/152866/4425116

この記事へのトラックバック一覧です: 男前な三男:

« オールナイトスキマ | トップページ | ドキドキ・・・ »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ