スキマスイッチ

« 花の7月 | トップページ | Happyソング »

あの頃の未来に僕らは立っているのかな

本題に入るその前に・・・
隙間産業の社長さん、副社長さん。
今回初めて(ん?)あなた方の仕事が役に立ちましたよ。
ありがとうございましたー(笑)。

さて、ここからが本題。
この2週間で7社の選考を受けました。
そのうち、3社すでに落ちちゃいました。たはー。
効率的にどうなんだ?コレ。
いや、効率で考えちゃいけないってのは分かってはいますが。
あー、ちょっとショックです。
でも、凹むまではいってないです。
自己嫌悪に陥ったり、人が信じられなくなったりするかなーって思ってたんだけど。
ドン底を想像してただけに今はそこまで凹んでないです。
ちょっといいなーって思ってた企業が1社あって、それに落ちちゃってたのが・・・。
うーん、何がいけなかったのかな?いつも通り頑張ったんだが・・・。
あ!いつも通りがいかんかったか(笑)。

すでに3社から「こいつは使えん」とか「お前はいらん」って思われたウチが、他の会社から「欲しい!!」って思ってもらえるのか?と考えます。
なんでこんなに自分を否定されながら試されながらも頑張ってるんだろう?とか、ふと思ってしまう。
でも、説明会に参加していつも思うことは、「仕事してる人はカッコイイ」なんですよね。
悔しいくらいにカッコイイ!
美化して紹介してんのかもしれないですけど、実際先輩社員さんがやって来て、お話をしてる顔はイキイキしててかっこいいんです。
惚れますって!
そして、あんな風にウチもなりたいって思うんです。
簡単に流されてしまう人間なもので・・・(笑)。
だからいつも「頑張ろう」って思ってしまうのかもしれません。

「就職は恋愛のようなもの」とはよく言ったものです。
説明会や面接でお互いのことを知り合って、相思相愛になって内定を決めるってよく言われます。
だから3社に落とされたウチは今、恋愛で言えば、アタックしたけどフラれちまったってこと。
でも、4社もの素敵な企業が「もう1回デートしようか?」って言ってくれてるんだから、その4社を今は大切にしなくちゃですよね!
これからもたくさんの企業と出会って、お互いのことを知り合っていって。
その中から最終的には赤い糸で結ばれた運命の人を見つけ出せればいいのだから。
「恋は焦らず」って曲があったな。
就活だって焦ってちゃいけない。うん、うん。
そう自分に言い聞かす。

« 花の7月 | トップページ | Happyソング »

日常」カテゴリの記事

コメント

就職戦線挫折組の私が言ってもあんまり、というか殆ど説得力がないんだけど(汗)、やっぱり「私がこの会社を選んだんだ!」ぐらいの気概を以て臨めば、道は開けるんじゃないかなー、と思います。私も最後はそうだったし。
いくらバブル期並みの高需要とはいえ、就職する側からしたら自分のこれから先を決める大切な岐路。そう、焦らず、自分のしたいことをじっくり考えるいい機会だと思って。まだまだこれから! 早々に就職が決まったヒトがいい人生を送れるとは限らないんだから。
根つめずに。経験値を生かしてよりよい道に進めるといいですね。応援しています(^o^)


>Re:やっこ
就職活動は長期間なので、その間での気分の浮き沈みというものは避けられないですね。
「就活楽しいー!」って思える日もあれば、「今日は行きたくない」「つらい」って思う日もあります。
でもこんな日々がきっと将来の自分の糧になるはずですし、これくらいでへこたれてたら社会に出てもやっていけないですね。
就活の期間は学生から社会人へ意識を変えていく期間でもあるのかなって最近は思うようになっています。
うまく意識変化できた人から企業から見初められる(笑)のかな?と。

tekoさん、いつもいつも優しいお言葉、アドバイスありがとうございます。
一つひとつの言葉が私の力になっています。
力強い見方をつけたようです。
tekoさんにも良い報告ができるように頑張っていきますね。
本当にありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/152866/5722020

この記事へのトラックバック一覧です: あの頃の未来に僕らは立っているのかな:

« 花の7月 | トップページ | Happyソング »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ