スキマスイッチ

« 春への不安 | トップページ | 間宮兄弟 »

4年間の軌跡

大学生活がもうすぐ終わろうとしています。
数えてみたら卒業式を含めるとあと5回。ビックリです。
楽しかったこともあったし辛かったこともあった。
4年間は長いようで、それでも本当にあっという間に過ぎていきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

資格を取るためという理由で大学に進んだけど、正直「周りのみんなが大学に行くから」とか「今は就職が厳しいから」とかって理由も少なからずありました。
「やりたいことが分からない。みつからない」っていうのも体のいい言い訳でしかなく、結局嫌なことを先延ばしにしているだけだったんだと思います。
だから、ウチの選択はこれで本当に良かったのかな?って思うことはこれまでに何度かありました。
早く職について親を楽にさせてあげた方が良かったんじゃないか?って。
でも、4年間を終えた(正確にはまだ終えてないですけど)今はウチの選択は間違ってなかったと胸を張って言えます。
大学に入って出会った友達や先生やバイト先の人から学んだことはいっぱいあります。
間違いなく今の自分の糧となっています。本当に幸せなことです。
それに最近よく思うのが、「どの道がいい道か」とか「あの時選んだ道は正しかったんだろうか」って考えるより、選んだその道で自分がどれだけ努力するか、頑張るかってことの方が大切だと思うんですよ。
つまり、自分の頑張り次第でいい選択にも悪い選択にもなるってこと。
ウチはこれまで20数年生きてきた中で「選択を誤った!」って思ったことは一度もなくて。それは少なからずウチがその道で頑張ってきたからなのかなと思うのです。
遊びほうけながらも、グダグダしていながらも自分自身では頑張ったと思います。
大学に行ってなかったら、間違いなくスキマとは出会ってないですし、今のウチもいない訳です。
この4年間は自分の中での転換期、というのは大げさかもしれませんが、それでも大きな存在で大切なものであることには変わりありません。
この選択を「間違ってた」なんて思いたくはありません。

この歳になるまで、臑をかじらせてくれ好き勝手やらせてくれた両親には本当に感謝しています。
こんなところで言っても仕方がないのだけど、本当にありがとう。
これからは少しでもいいから親孝行できたらと思っています。
友達にもありがとう。みんながいたからウチは頑張れました。
本当にウチって幸せ者だなぁ。ツイてるなぁと感じます。

« 春への不安 | トップページ | 間宮兄弟 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/152866/9823923

この記事へのトラックバック一覧です: 4年間の軌跡:

« 春への不安 | トップページ | 間宮兄弟 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ