スキマスイッチ

« オラが街 | トップページ | 永遠に友に »

ハルガクル

今、私は新たな一歩を踏み出そうとしています。
友達や家族と別れる淋しさ、新生活に対する期待や不安などが入り混じる、いつもとは違う春を迎えようとしています。
これまでは両親や家族、学生という身分、学校や先生に守られていた立場でした。それが春からは我が身一つで戦っていかなければなりません。
そう考えると、自分は今までぬるま湯に浸かっていたんだなぁと最近つくづく思います。
この歳まで自分の好きなようにさせてもらって、遊ばせてもらっておいてこんなことを言うのは甘いのかもしれないけど、春からのことを考えると不安で押し潰されそうになります。
一歩踏み出すことを恐れて逃げ出してしまいそうになります。

それでも期待せずにはいられないのです。
まだ見ぬ春からの自分に出会いたいのです。賭けたいのです。
本当は大きな声を上げて泣き出したい気持ちだけど、笑って。
笑顔でいることはやはり強いことだと私は思うから。
強くなりたいのです。笑顔で頑張りたいのです。

« オラが街 | トップページ | 永遠に友に »

日常」カテゴリの記事

コメント

新生活も、何ヶ月か過ごしていると自然と、
力の入れどころ・抜きどころがわかってきて、
少しずつ要領よくこなせるようになるものだけど、
今のやっこちゃんみたいなフレッシュな気持ち(不安も含めて)や
試行錯誤もあった方が、心のひだの数は増えると思うの。
なんでも最初から要領よくこなせるよりも、
その生活に慣れるのに多少時間がかかった方がね。

やっこちゃんのそういう不安、会ったとき、少しでも癒せたらいいな。


>Re:やっこ
頭で考えれば考えるほど、どうしても悪い方向に考えてしまいがちで。実際に行動に移してみると案外そうでもなかったりするんですよね。
きっと今回もそうだと思います。
今までウチは随分周りに甘えて生きてきてたんだなぁって思うんですよね。
だから、これからは出来るだけ自分の力で頑張ってみようと思います。
人生の先輩としていろいろアドバイスしてくださると助かります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/152866/11515521

この記事へのトラックバック一覧です: ハルガクル:

« オラが街 | トップページ | 永遠に友に »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ