スキマスイッチ

« 過去の自分へ | トップページ | 走る還暦 »

1週間遅れの

先日買った除湿機、かなりの効果を発揮しています!!
数時間回しただけでタンクいっぱいの水を取ってくれているんです。これでお風呂入ればいいんじゃないかって言うくらいに(笑)。
ここは除湿機の性能を評価するべきなのか、我が家の湿気の多さを憂うべきなのか悩みどころですわ・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日更新されたシンタさんの日記、読みました?
父の日のお話だったのですが、あれを読んで感動してしまいました。
最近さ、両親の話に弱いんです。離れて暮らしてる分、ちょっとセンチメンタルになっちゃって。
それに久々に親と会うと、「あれ?こんなに老けてたっけ?」って思うことがあるんですよ。そう感じると余計に悲しくなっちゃって・・・。いっぱい苦労かけてるんだろうなぁ、とか。

さっき、珍しく父から電話がかかってきました。
つい最近携帯を買い替えて分からないことがあったのでウチに聞きたかったみたいなんですが、それは半分口実で本当はウチの声が聞きたかったのかな、と推察。
元々口下手な父なので冗談交じりに「元気?」なんて言って。「先週会ったじゃん」と心の中でツッコんだけど(笑)、それがなんだか嬉しかったです。
小さい頃、ウチが悪いことをした時父に「お父さんはこう思うんだけど、○○はどう思う?」とよく語り合っていたことを思い出しました。
それは
説教じゃないんだけど、説教じゃないってことは理解してるはずなんだけど、父の話を聞くたびになんか悲しいのか悔しいのか何なのかよく分かんないけど泣いてたなぁ。
今思い返すと、自分のためにあんな風に言ってくれることが嬉しかったのかなぁ?なんて思ったりもしています。
今じゃあの頃のように語り合うこともなくなってしまったけれど、それでも離れて暮らすようになって前よりかは父と話す機会が増えたように思います。そんな中で今までに見たことのない父を見、今までに聞いたことのない父の言葉も聞きました。
シンタさんじゃないけど、いつも側にいてくれてたんだなぁと感じずにはいられませんでした。
父親ってやっぱり偉大ですね。

« 過去の自分へ | トップページ | 走る還暦 »

日常」カテゴリの記事

コメント

ちゃんと読んだよー
朝から感動して泣いちゃったし。
シンタ君の気持ちがモロ伝わってきたね。

そしてやっこの文章の気持ちもよく分かるよ。

アタシも、一人暮らししてもう5年とかなるけど
社会人になって初めて親のありがたみが分かったよ。
「辞めたい」って話した時のお父さんからの激励のメールとか保護しちゃってるもん(笑)
こうして親のありがたみがわかってくるお年頃になっていくんだろうね。


>Re:やっこ
ウチも朝から涙ぐんだ。
前にお母様のことを書かれてた時も泣いたもんなー・・・。

今までのほほんと生きてきたけど、当然のことながら親に守られてここまで大きくなったんだなぁってつくづく思う。
社会に出ると守ってくれるものってもう何もなくて、自分一人で立ち向かっていかなくちゃいけないけど両親や家族はいつだってウチらの味方でいてくれる存在なんだよね。
だからこそ、これからはウチがみんなを守ってあげなくちゃって思います。未熟なウチはまだまだなのだけど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/152866/21818154

この記事へのトラックバック一覧です: 1週間遅れの:

« 過去の自分へ | トップページ | 走る還暦 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ