スキマスイッチ

« 年に一度の | トップページ | バッファの日 »

冷たい世界

職場で泣いてしまった。
しかもオフィスで。上司の前で。
仕事がつらくて、と言うよりも仕事があんまりにも出来ない自分に腹が立ったから。
そんなウチに周りのみんなが優しすぎるから。
よく分かんないけど泣いてた。
正直今行き詰っていて。どうしたらいいのか分かんなくなってたところに上司から呼び出されて。
話してたら涙が込み上げてきて我慢できなくなってました。
上司はウチが行き詰ってたことを見抜いてたのかもしれません。
「つらい時こそ笑え!」なんて歌詞みたいなアドバイス。本当にそんなことってあるんだなぁって思いました。
今、ウチはまさに「冷たい世界」の歌の中にいます。
仲間さえ信用できなくなりつつあります。きっとこのままじゃ友達だって失くすような仕事の仕方をしてます。
仕事が楽しくない。やりがいが感じられない。苦しい。

« 年に一度の | トップページ | バッファの日 »

日常」カテゴリの記事

コメント

世知辛いね。
私もどん底だった時はホントつらかったな…

誰だってハナから仕事ができるわけじゃないよ。
でも、挫折を味わえば味わうほど社会人は強くなります。
突破口見つけると一気に成長します。

やっこにもそういう時が絶対にくるよ。
その時はきっと「温かい世界」を実感できるはず!
(歌詞の意味とはズレるけど…汗)


>Re:やっこ
コメントありがとう。
あきら☆たちもこういう時期があったんだよね。
それを乗り越えて振り返って見たら「たいしたことなかったな」って思えるのかもしれないけど、ウチはその真っ只中にいるから「今がどん底」としか思えないのよ。
でも、ウチの経験上確かに振り返ってみればどうってことないことで落ち込んだり苦しんだりしてだなって思うから、これを乗り越えたら先が見えてくるのかもしれないね。
「冷たい世界」ばかりじゃないってことは分かってます!!「温かい世界」だってちゃんとここにありますもの^^

やっこお疲れ様。
あたしもそうだったよ。
上司の前でめちゃくちゃ辞めたいって泣いて
そして心配かけて・・・
でも、それでも今逃げたら何も解決しないと思ったからこうしてまだ仕事続けられてるし。

はっきり言われたんだ。
仕事は学校じゃないんだから、楽しいばかりが仕事じゃないって。
それでも頑張りたいって思ったら必ず周りは認めてくれるし、支えてくれるって。
きっと今乗り越えたらきっとやっこはもっともっと強くなれると思うよ。

そしてうちらはまだ、野球のルールをちゃんと知らないで打席に立ったばっかりなんだよ。だから、ホームランなんて打つ必要はないんだよ。
打席に立つだけ。それだけでいいから、当たればラッキーだし、バントでもデットボールでも塁にさえ出ればいいんだよ。
後は皆が助けてホームラン打ってくれるから。

やっこ、あんまり無理すんなよー
気持ちが分かるからあたしも何だか長く書いちゃった。


>Re:やっこ
ヒトミ、ありがとう。コメント読んでまた泣いちゃったよー。
この仕事してると誰が良い人で悪い人なのか分からなくなって、人間不信に陥りそうになるの。
でも、最初からウェルカムで迎えてくれる人なんていないことも分かってるし、成果が出るまでに時間がかかることも分かってはいるつもりなんだけど同期が早々に成果を挙げてるのを見ると焦ってきちゃって・・・。

打席に立つだけ。ホームランを打つ必要はない。
そうなんだろうなぁ。ウチは打席にすら立たずに逃げちゃってたかもしれない。
打席に立ち続けることに意味があるんだろうね。そこである日、何かを掴んだらホームランだっていつかは打てるようになるんだろうね。
今は自分に出来ることから始めよう。うん。
心配かけてゴメンネ。少し気持ちが楽になりました。

大丈夫。
自分でそこまで理解して、分析して。それが出来てんだから絶対乗り越えられるって!!
むしろ最初から何もかも上手くいってたんじゃ面白くもクソもないよ、と私は思うよ(言い方汚くてスマン)。

無理はせんようにするんが大前提じゃけど、自分に妥協だけはしなさんな^^
その壁を越えたらきっと、数年後、「何であの時こんな事で躓いてたんだろ?」って思う様になるからさ♪

アタシなんて○年経った今でも、毎日がそう思う事ばっかりだもん(笑)


>Re:やっこ
彩琉もありがとう!みんな優しすぎるよ。優しすぎてまた泣けてきた・・・(泣)。

最初から上手くいかないのは分かってるけど、やっぱり足を引っ張りたくないって気持ちがあって、焦ってきちゃって。
上司からも尻をたたかれて、こういう世界なんだよなぁって思わざるを得ないと言うか・・・。でも、働いてればこういう事って当り前なんだよね?
まだ学生気分が抜け切れてないのかもな。
まだ完全に立ち直れたわけじゃないし、正直外回りには行きたくないのだけどマイペースに自分の出来ることから始めてみようかな。
またスタートラインに立ちなおした感じです。

久しぶりに遊びに来たよ。

仕事、とっても大変そうだね。でも周りの人たちがみんな
やっこちゃんに優しいみたいでよかった。そういうのって
すごく救いになるよね。いつか今の状態を打破できたら、
今度は同じ状態に陥っている後輩が出現したとき、同じように
その人に優しくできたら、それで初めてevenになるのかもね。

『はじまりの歌』を偶然耳にするたび、私もやっこちゃんを
思い出すよ。あの曲は、ホント新社会人のための曲だと思うよ。


>Re:やっこ
さささん、ご無沙汰しています。

周囲にはすごく恵まれているとつくづく感じます。これが周囲にまで見放されてしまっていたらウチは立ち直れなかったと思います。この経験が将来の自分にも後輩にも役に立つものであることを願わずにはいられません。ただ今は目の前のことで必死なんですけどね(笑)。
あの日の夜、「はじまりの歌」を聴いたら涙が止まりませんでした。あの日流した涙で自分が一歩前に進めているのかどうかは分かりませんが、何かが吹っ切れたような感じはしています。
これからも頑張りたいと思います。コメントありがとうございました!!

あ、今月また神奈川に行くんですよ!今回は集団行動するらしいので遊ぶ時間はありませんが、一応報告まで^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/152866/22160522

この記事へのトラックバック一覧です: 冷たい世界:

« 年に一度の | トップページ | バッファの日 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ