スキマスイッチ

« 和製ジョン&ポール | トップページ | 帰ってこさせられた 33分探偵 »

この掌に在るのは、希望か、絶望か

4月、エドとアルが帰ってくるぅーーー!!鋼の錬金術師、カムバーーーック!!

もう昨年末には第一報を伝え聞いていたのですが、鋼大好き&荒川弘は神だと奉る友達と2人抱き合って喜びましたよ。
キャストもやっと発表になって、以前と変わらずエドは朴さん、アルは釘宮さんがやることになっていよいよ鋼が動き出す様子。てか、“発表”っていうのがおかしいよね。前とキャスト変える気満々かよ。せめて大佐は大川さんであってくれ!!(切実)
そして、キャラクターの中にヒューズさんがいるのがめっちゃ気になる。気になる・・・。
前回のアニメ放送中は原作と違いすぎるからってほとんど見てなかったけど、今回は何があっても最後まで見届ける覚悟でいます!!楽しみです。

« 和製ジョン&ポール | トップページ | 帰ってこさせられた 33分探偵 »

日常」カテゴリの記事

コメント

一は全、全は一!
ハガレン読んでます。が、残念なことに
単行本が4ヶ月毎の発刊なので、すでに内容が
うろ覚えな状態です。読み直せばいい話なのですが。
アニメや映画はそれはそれで面白かったけど
やっぱり一番原作に興味がある。
今回は原作に沿ってると聞いたので、楽しみにしてます。
アニメ放送始まる前に一通り読み返そうかな~
いろいろ考えさせられるマンガですよね。


>Re:やっこ
「一は全、全は一!」
大好きな言葉です。簡単そうでものすごく深い言葉ですよね。
私も鋼は単行本派で、新巻が出るたびに「あれ?どんな話だったっけ?」と思いながらも読み進めてます(笑)。
これを機に読み返すのもアリだと思います!!ウチは読み返すことに決めました!!
少年漫画とはいえ、かなり重いテーマだし大人でも答えを導き出せないようなことを扱ってると思います。
すごい作品を荒川先生も考えるものだ・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/152866/27986898

この記事へのトラックバック一覧です: この掌に在るのは、希望か、絶望か:

« 和製ジョン&ポール | トップページ | 帰ってこさせられた 33分探偵 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ