スキマスイッチ

« スキマスイッチ TOUR 2010 “ラグランジュポイント”@名古屋国際会議場センチュリーホール1/16(ネタバレあり) | トップページ | 東海だってとこ見したれ! »

スキマスイッチ TOUR 2010 “ラグランジュポイント”@名古屋国際会議場センチュリーホール1/17(ネタバレあり)

今回の会場の名古屋国際会議場センチュリーホールは夕風の時にも使われた会場で、ドキュメンタリーなんかを見て「いつかはこの会場でスキマのライブを見てみたい」と思ってたんですよね。それが今回念願叶いました。
なんとなく音響もいい気がしたな。イスも豪華な感じだったし。

そんなこんなで、名古屋公演2日目。
ライブが始まる前からもう完全燃焼してしまったかのような気分と、この日睡眠1時間による疲労感に襲われ、ライブ中は雑念だらけであまり集中できませんでした・・・。
それでもものすごく幸せな気持ちだった2日目。行くぞー!!

100117_141516 031

※以下、ネタバレを含む内容となっていますのでこれから参加される方は回避でお願いいたします!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回は1日目と違うところや2日目に気付いたところなどを中心に書きます。

M01 ラグランジュポイントのテーマ~フィクション
やっぱり「ラグランジュポイントのテーマ」がかっこよすぎる。今回のツアーがDVD化されなかったらこのテーマだけでも音源化してほしいとさえ思うほど。
「フィクション」はサビんとこでちょっとテンポが遅くなるんですよね。

M02 ガラナ
♪フルテンだ~を歌った後に、「スキマスイッチでーす!!」って叫んでた。
2番のAメロのところがちょっと変わっていて、ワンフレーズずつ切る感じで歌われていました。

M03 雫
M04 アカツキの詩

ハープはイントロ、間奏、アウトロで吹いてました。

(MC)
大橋「スキマスイッチTOUR・・・2010“ラグランジュポイント”へようこそ!!」
常田「(笑)。詰まったね、あえて触れるけど」
大橋「(笑)。2010って感じがまだしないんですよ。2010年だよ!?」
常田「10年代になりましたね」
大橋「今日は地元名古屋と言うことでアットホームな感じでいいですね」

常田「うん・・・ちょっと待って!今袖をしまってるから。弾いてたらどんどん袖が出てきちゃって・・・」
大橋「なんでそんな服着てきたの!?今日の衣装すごいですね!」
常田「衣装が対照的。大橋くんは今日は・・・」
大橋「僕は今日はサイバーな感じで」
常田「僕は・・・ヨーロピアンな感じで(笑)」
大橋「あなた袖しまえたの!?」
常田「これ袖が短いんだもん。(下に着てるシャツの袖が)こんなに出る」←袖を伸ばしながら
大橋「早くして!お客さん待ってんだから!!」
常田「ちょっと待って・・・(上着を脱ぎ、袖を腕まくりする←珍しく大慌て)・・・あぁ!!ボタンが取れた・・・」
大橋「まだ数曲しかしてないのに・・・」
常田「・・・アットホームすぎないか?(笑)」
大橋「今日はイスもありますし、途中で座っていただいても構いません。それぞれ自分のスタイルを見つけていただいて・・・」
お客さん「(失笑)」
大橋「(こんな感じになったのは)あなたのせいですよ!!」
常田「今のは大橋くんがおかしかったよ」

M05 ムーンライトで行こう
なんか今日は声に伸びがないというか。本来伸ばすところを伸ばしてなかったので気になりました。高音もつらそうなところが何ヶ所かあったので。
歌い終わりでタクヤさん笑っちゃってるんだよね。最後の歌詞に笑ったのかな?

M06 レモネード
アウトロのピアノが好きなんですよねー。

M07 ためいき
M08 マリンスノウ

ここが日替わり曲か!!結構「マリンスノウ」がチョイスされることが多いけど、それだけ思い入れが強いのでしょうか?

M09 Aアングル&Bアングル
3部作についての紹介があまりにもたどたどしすぎて、お客さんから笑い声が漏れてましたけど・・・。でも昨日と違って曲名を言わずに始めたのが良かったなと思いました。ウチはこっちの方が好きかも。
そのためか「Aアングル」終わりで昨日はなかった拍手が起きました。

M10 8ミリメートル
M11 藍

この辺から心配してた声がいつも通り力強くなって安心しました。

(MC)
大橋「みなさん楽しんでますか?」
常田「今回のアルバムはこっちの人しか分からないようなこととかも書いてますからね。『蒲郡』とか・・・(笑)」
大橋「ムーンライトながらに乗ったことある人!?・・・結構いるね!!リクライニングじゃないのもあるんだよね?あれは青春18きっぷで乗れるの?」
常田「乗れる乗れる!!」←この辺ローカルすぎてついて行けなかった
大橋「あれ、時間どれくらいかかるの?」
常田「7時間くらい?僕乗ったことありますけど。じゃあセミコンパートメントシートに座ったことある人は?・・・おぉ!!歌詞に書いてよかった(笑)」
大橋「あれ、なくなったんだっけ?」
常田「調べたらなくなっちゃってて・・・」
大橋「シンタくんはこういうの調べるのが上手なんですよ!僕は全然分からないけど」
常田「関連ワードを考えて入力したら大体ヒットしますね。大橋君はダイレクトに入れちゃうから『違う違う』って・・・」
大橋「検索ちゃんですよ!(笑)だから『検索はセンスだから』ってよく言われる。あなたそういうのよくするよね?昔ヒッチハイクしたりとか」
常田「昔東京-大阪をヒッチハイクしたことがある」
大橋「デビューする前?」
常田「デビューちょっと前くらいだったかな?」
お客さん「アフロで!?」
常田「うん(親指を立てながら)」
大橋「怖いでしょ!?僕が運転しててあなたが立ってたとしたら絶対に乗せない!!(笑)」
常田「乗せてくれた人も昔ヒッチハイクしたことがある人で、『行き先の書き方が悪い』って怒られた(笑)。「大阪」なんて書いたらまず乗せてくれない」
大橋「あぁ、大阪まで行く人なんていないもんね」

常田「あと意外にトラックは止まらない」
大橋「へぇ、トラックとか乗せてくれそうなイメージなのに。で、乗ったら後部座席に座って・・・」
常田「ううん、助手席!!」
大橋「助手席に乗るの!?邪魔でしょ!!(笑)ちょっと話違うけど、よく運転してて車庫入れとかする時助手席の人も覗くでしょ!?あれ邪魔なんですよ!!お前見てもどうしようもないから!!(笑)」
常田「なんか見ちゃうよね」
大橋「じゃあさ、そういう時って寝るなんてことはないのかな?」
常田「もってのほかですよ!助手席に座っていろんなことを話したりするんですよ。それで盛り上げてなんぼのところもありますからね。結局4台くらい捕まえてその日のうちに大阪行けましたけど」
大橋「実は今日その人がココに!?」
常田「マジで!?(舞台袖の方に振り返る)」
大橋「(笑)」
常田「いやいや、名前も知らないから(笑)」
大橋「『スキマスイッチやってます』って言った?」
常田「うん。『ふ~ん』って感じでしたけどね(笑)」

最近名古屋に出来たショッピングモール、mozoワンダーシティーの話に。
大橋「モゾっていうの?」
常田「なんでそんな覚えにくい名前を付けるんだろうね?(昨日フットサルをした場所の名前も覚えにくかったという話のくだりが昨日ありました)モゾって何の略?略とかじゃないのかな?」
大橋「も・・・ぞ」
常田「もうゾッコン!とか」
大橋「ゾッコンって!(笑)ゾッコンなんてここ数年言ったことないですよ」
常田「ゾッコンの語源知りたいなー」
大橋「そういう時は検索何って入れるの?」
常田「『ゾッコン 由来』でしょ!それか語源」
大橋「そっか(笑)」
常田「もし知ってる人がいたらアンケートに書いて教えて!!ゾッコンの由来を気にしながら曲やりまーす」
検索ワードでゾッコンが急上昇したら面白いのに(笑)。

M12 病院にいく
いつもグダグダなMCの後だからなんか可哀そうなこの曲(笑)。大好きな曲だから尚更思う。

M13 飲みに来ないか
M14 双星プロローグ

昨日のシンタさんを見てる疑惑は確信へと変わりました。だってこの日はピアノに寄りかかって覗き込むかのようにシンタさんのこと見ながら歌ってるんですもの。どういう心境の変化?
でもこの日の双星はグダグダでした。タクヤさん歌詞飛ばし過ぎ。動揺してるんですね?分かった分かった(ヲイコラ笑)。でもこの曲では飛ばしてほしくなかったぞ。

M15 デザイナーズマンション
この日はソロ演奏にタクヤさんのフェイクが加わってました。タクヤさんのフェイク好きにはたまらん!でも贅沢言うならシンタさんにも演奏してほしかったです。

M16 ゴールデンタイムラバー
タクヤさんの謎の機械での演奏が昨日よりグレードアップしてました。昨日の手を上下する感じのだけでは何をやってるのか分からない的なことをアンケートに書かれたのでしょうか??

M17 全力少年
M18 SL9

やっぱりこの曲の迫力たるや。昨日よりももっとパワーアップし、アウトロも昨日より長かったような気がしました。今の時点でこんなだったらファイナルを迎える頃にはどうなっているのやら。怖いけど楽しみの方が大きいかな。
ライブで聴くたびに好きになっていくこと間違いなしだと思います。やっぱすげぇ、シンタワールド。

M19 虹のレシピ
昨日マイクを向けてもほとんど歌えてなかったのでまずいと思ったのか、この日は結構タクヤさん歌ってくれてました。
この日も2、3階席、男子、女子と分けながらナナナを歌ったんですが、途中「ラララって歌ってない!?この曲はナナナだから!!」と注意されました。ウチ、ラララって歌ってたかも・・・。「ふれて未来を」では歌詞何でもいいっていうくせにこういうとこだけ細かい(笑)。

アンコール
M20 光る
ライブに参加するまでは正直この曲あまり聞いてなくて印象も薄かったんですが、ライブで聴いて一気に好きになりました。なんでだろう?CDで聴くのとでは全然聞こえ方違ったんですよ。
「呼吸を合わせて」のところで2人がお互いを見たりしてて、2人の関係性がはっきりと見て取れたからでしょうか?

今日は譜面が出る前にちゃんと説明から入る(笑)。
大橋「名古屋はですね、名古屋でしか歌わない歌があるんですよ」
お客さん「(拍手)」
大橋「そんな拍手してもらうほど練習してないですから!!(笑)
タイトルを言っちゃえば「No.758」っていうんですけど」
お客さん「(反応薄)」
常田「ややウケですね」
大橋「そんなもんですよね(笑)。でもタイトルつけた当時は『やった!』と思ったんですよ!?(笑)」
常田「いつ頃作った曲だっけ?7~8年前?」
大橋「そうですね、それくらい。それをシンタくんが『名古屋でやる時は必ず歌う』って約束しちゃったんですよ。だからやらなきゃいけないんです」
常田「やらなきゃいけないって(笑)」
大橋「だったらあなたが歌ってくださいよ!歌うのは僕なんだから!!」

M21 No.758
カウントを始めるとお客さんが手拍子をし始めます。すると「ちょっと待って!!こっちのテンポがあるから!!演奏始めてよさそうだなって思ったら入ってきて!!」。こっちはよかれと思ってやってるのに(笑)。案の定一回目はテンポが速くてやり直しましたけども。
2階席の一部の方は歌詞に大爆笑でした。きっと地元の人でしょうね(笑)。

大橋「この歌詞も変わってきてますよね」
常田「昔大橋くんとパロマのパの字の丸がどれくらいの大きさについて語り合ったことがある(笑)」
大橋「前『左に見えるのはパロマ』だったんだけど右に変えたんだよね?」

M22 ただそれだけの風景
M23 ふれて未来を

この日は舞台落ちはありませんでした。が、最前列の男性を舞台上から捕まえてマイクを向け歌わせていました。マジ羨ましい。

1日目に比べると2日目は合間の声かけとか少なくて(というかほとんどなかった)静かだな~と思いました。1日目はものすごい声かけの多さに「地元はやっぱすげぇな」と思ったくらいだったんですが。
前半はいろんなこと考えちゃって(詳しくはまた後日)あまり集中できなかったんですが、後半「藍」辺りくらいからそんなこと考えてられないくらいにパフォーマンスや歌声がすごくて、最後にはもうこの空間を楽しまなきゃ損だ!と思うくらいになっていました。そういうとこがスキマすごいなと思う瞬間です。
なんとなく夕風とワリーナを足して2で割ったような感じがしました。だからと言ってその頃から成長してない訳ではなく、「こういう時はこういう風に見せる」っていうのを習得していった結果なのかな?と思いましたね。
次に参加するのはちょうど1ヶ月後。その頃にはまた内容やパフォーマンスが進化していってるんだろうな。非常に楽しみです!!

【セットリスト】
M01 ラグランジュポイントのテーマ~フィクション
M02 ガラナ
M03 雫
M04 アカツキの詩
(MC)
M05 ムーンライトで行こう
M06 レモネード
M07 ためいき
M08 マリンスノウ
M09 Aアングル&Bアングル
M10 8ミリメートル
M11 藍
(MC)
M12 病院にいく
M13 飲みに来ないか
M14 双星プロローグ
M15 デザイナーズマンション
M16 ゴールデンタイムラバー
M17 全力少年
M18 SL9
M19 虹のレシピ

アンコール
M20 光る
M21 No.758
M22 ただそれだけの風景
M23 ふれて未来を

« スキマスイッチ TOUR 2010 “ラグランジュポイント”@名古屋国際会議場センチュリーホール1/16(ネタバレあり) | トップページ | 東海だってとこ見したれ! »

スキマスイッチ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
名古屋2DAYS遠征お疲れさまでした。
今はまだ余韻にどっぷり浸っているところかと…(笑)
ミラクル~スキマニアにはお馴染みのあのお店での
打ち上げのことですよね?
そりゃーもう大興奮でしょう(笑)
この強運で今年は絶対いい年になりますよ!

「ふれて未来を」の最前列の男性は、元バンドのヴォーカル
だったそうで『スキマとコラボできて大感激』とご自分のブログに書かれていましたよ。

次は地元ですね。どれだけ進化しているか今から楽しみですね。


>Re:やっこ
はい、まだラグランジュワールドから抜け出せずにいます。ライブ終わりからずっとナユフカをエンドレスリピートです・・・。
ミラクルは打ち上げではないんですよ!!あの場にはいなかって、スキマニア連絡網によってそのことを知ったんですが時すでに遅しでした。
で、友達と悔しい思いをしてた次の日にミラクルは起こったんです。詳しくはまた記事に書きますね!!
でもその打ち上げ現場にいた人もビックリしたでしょうねー!!

あの男性そうだったんですか!?それはすごいですね。ガッチリ腕まで掴まれてましたから(笑)。素敵な思い出になったことでしょう^^
次参加するまで待ち遠しいです。今日は千葉だー!!

レポお疲れ様です!
楽しかったですねー!!!!!!!!!!
ただただ、感謝・・・・・

SL9は衝撃が走りました。
あんなにも化けるんですね。
シンタワールド、恐るべし・・・。

ゴルラバの四文字熟語は一つだけ分かりました。
おそらく「電光石火」かと、、
ポイントはサポメンの口の動き、と気付いたときにはもうすでにコーラスは終わっていましたが・・・

No.758はマジで相当うけますよ!!
特にセントラルパーク辺りなんか・・・笑

あと、mozoはうちの地元にあるんです!!!!!
もうテンション上がっちゃって・・・・・・


ツアー終了後にみなさんとお話しできる機会があれば是非参加したいと思います^^

ではでは♪


>Re:やっこ
なお*さん、こんにちは!!
ライブとてもとても楽しかった。そして感動しました。ますますスキマのことが好きになれました。

「SL9」は本当に呼吸するのを忘れてしまうくらい世界に入り込んでしまって、曲が終わってもしばらく拍手ができなかったです。
ゴルラバの四字熟語はウチもサポメンさんの口元を双眼鏡で見てやろうかと思ったのですが奈何せん席が遠かったもので断念しました。次回参加する時にはぜひ解明したいですね。
ウチは「大体どこがセントラル」ってとこが好きですね(笑)。名古屋市民ではありませんが・・・。
近々ネタバレありチャットを開催しようかと考えています。もしご都合があいましたら遊びに来てみてください^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/152866/33026835

この記事へのトラックバック一覧です: スキマスイッチ TOUR 2010 “ラグランジュポイント”@名古屋国際会議場センチュリーホール1/17(ネタバレあり):

« スキマスイッチ TOUR 2010 “ラグランジュポイント”@名古屋国際会議場センチュリーホール1/16(ネタバレあり) | トップページ | 東海だってとこ見したれ! »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ