スキマスイッチ

« Extra | トップページ | 期間限定 »

映画「ゴールデンスランバー」

半休を利用して久々に映画を見に行ってきました。堺雅人さん主演の「ゴールデンスランバー」。
前回見た映画も堺さん主演の作品で、なんか堺さんが出てるのは大抵映画館で見てるっていう・・・そう決めているという訳でもないんですけどね。

以下、ネタバレあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この作品はウチの大好きな伊坂幸太郎さんの同名小説が原作なんですが、実はまだこの本は読んでないんですよ。だから終わるまでどうなるのか分からずハラハラしながら見ました。
結局真犯人(でも暗にこの人と匂わせているシーンはあり)も、なぜ青柳が事件に巻き込まれてしまったのかも明かされないまま話は終わってしまいます。普通なら真相が明かされずに終わってしまうとモヤっとしたものが残ると思うのですが、この作品にはそれがありませんでした。
きっと終わり方が良かったからなんだと思う。「もしかしてこれで終わり!?」と思った瞬間、「えぇ!!」と思うようなシーンが出てきます。でもすぐに、「あぁ、さすが伊坂さんだな。これでこそ伊坂さんだな」と思いました。
ここだけでなくいたるところで実は繋がっていたという伏線がたくさん張り巡らされていてうなるばかりでした。それにしても、伊坂さんは毎回現代社会のエグいとこをえぐってくるような作品を書いてくるよな。すごいよな。

劇中森田が言っていたように、この作品もまさに「人間の最大の武器は習慣と、信頼だ」この言葉に尽きると思います。
あれだけの人が信頼してくれるということは、それだけ青柳が今までみんなのことを信頼してきたからだろうし。同じ思い出によってみんなが繋がっている。素敵なことだなと思いました。
そして、重要なカギを握ってくるのがやはり音楽。iPodにビートルズの「Golden Slumbers」。こう言ってはなんですが、よくできた作品です。
伊東四朗さん演じるお父さんと、伊坂作品ではもはや常連の濱田岳くんが演じたキルオが特に素晴らしかったです!!お父さんのシーンでは泣きました。最後の粋なお手紙にも泣きそうになりました。
そして、香川照之さん。ああいう役やらせたら天下一品だなって思います。本当に腹が立って仕方がなかった(笑)。
もちろん堺さんも体を張って頑張っておられました。

文庫化されたら絶対に小説の方も読んでみようと思います。
たいへんよくできました(はなまる)。

« Extra | トップページ | 期間限定 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/152866/33235823

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ゴールデンスランバー」:

» 「ゴールデンスランバー」とりあえず逃げろ! [soramove]
「ゴールデンスランバー」★★★★ 堺雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり、香川照之主演 中村義洋 監督、139分 、 2010年1月30日公開、2009年、東宝 (原題:ゴールデンスランバー)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← この映画にリアリティなんて求めてはいけない。 「宅配ドライバーの青柳(堺雅人)は、 そんなに簡単に人を信じるなという言葉を 久し振りに会った友人から言... [続きを読む]

« Extra | トップページ | 期間限定 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ