スキマスイッチ

« やべぇ | トップページ | ギャンブル、ダメ、ゼッタイ »

スキマスイッチ TOUR 2010 “ラグランジュポイント”@広島厚生年金会館2/16(ネタバレあり)

年甲斐もなくはしゃいで、恥ずかしげもなく大声で歌い騒いでしまったために声がガラガラです。
風邪引いた、もしくは仕事で喋りすぎたということに表向きはしておきます(笑)。

今回都合が合わず泣く泣く参加を断念された方のご好意でチケットを交換していただき、ものすごい良席で見せていただきました。本当に感謝です。
また、今回はかなり久しぶりに友達と一緒にライブを見ることが出来、それもまた今回のライブを楽しめた要因の一つかと思っています。これまた感謝。
いろいろ思うことはありましたが、ぶっちゃけこれまで参加した中で一番感動し、楽しかったライブだったかもしれません!!過去最高出ましたー!!

そんな大興奮の広島公演ネタバレ、行くぞーっ!!

※以下、ネタバレあります!これからライブに参加される方は回避でよろしくお願いいたします!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

席は11列左端で、タクヤさんもシンタさんも表情が良く見えるベストポジション。
更にはステージ脇までタクヤさんが来てくれたら手が届いちゃうんじゃないかっていうくらいの良席で始まる前から大興奮でした。ただ目の前に背の高いスピーカーがあったため懐中時計がちょうど重なって見えない・・・ということで、ネタバレチャットで針の動きを確認してきます!と約束したのに確認することがほとんどできませんでした・・・面目かたじけない。誰かあとは任せたー!!(笑)

M01 ラグランジュポイントのテーマ~フィクション
客電が消え、サポメンとシンタさんがステージ上に登場。シンタさんの衣装は赤のシャツにベストを着、下は茶色のパンツだったかと思います。で、赤のハット。この衣装好きだー。かっこよすぎるー。
この時「シンター!!」と男性ファンから呼び掛けが。昨日はビックリするほど男性のお客さんが多かったです。しかも若い人ばかりでなく、40代~50代と見られるような方々も。なんか嬉しかったです。
「ラグランジュポイントのテーマ」ももう3回目になりますが、何度聞いてもカッコイイ!シビれる!!ライブが始まるんだなぁと聞くたびドキドキします。
タクヤさんが走ってステージ上へ。会場は大歓声。
タクヤさんの衣装は絵具をぶちまけたようなド派手なシャツの上にブルーのジャケットを羽織り、下はいつものジーンズでした。

M02 ガラナ
サポメンさんが手拍子を促します。これ、名古屋ではなかった。
すごく力強いなって、今日のタクヤさん何か違うわとここで気付きます。その証拠に2曲目にしてすでに汗を流しています。
アウトロでスキャットなんか入れてたっけ?ちょいちょい変ってますね。

M03 雫
懐中時計のセットが降りてきます。やっぱりスピーカーが邪魔をして全然見えないorz
チャットでは「エリンの放送時間を指し示しているのではないか?」という憶測が冗談半分で飛び交いましたが、どうやらこの予想は間違ってたみたいです・・・。
大サビの「突然~」の前で照明が下から上へ広がるように動いて、本当に「夜が弾けた」かのようになってたんですね。今回初めて気がつきました。

M04 アカツキの詩
今回の「アカツキの詩」好きだなぁ。すごく温かい感じがするの。ハープのせいかな?
どの曲も全体的に前回よりメリハリがついたなと感じました。「ここは見せ場!」というところを音の強弱や身振り手振りの大きさで表現しているのが分かって、「あぁ進化してる」と感じました。

(MC)
大橋「ありがとうございまーす!」
客電が点く。会場からは拍手。しかしタクヤさんがなかなか喋りださないのでお客さんの拍手がブワァーっと大きくなっていく。
大橋「(笑)。スキマスイッチTOUR2010“ラグランジュポイント”へようこそー!!」
常田「ようこそ!」
大橋「ツアー始まってだいぶ経ちましたけど、まだまだ序盤ですから!ただ脂は乗り始めている!!」
常田「テッカテカですよ・・・大橋くんもすごいですね、汗が」
大橋「なんかね、今日おかしい!」
常田「まだ4曲しかやってないのに(笑)。代謝がいいんだね!!」

M05 ムーンライトで行こう
本当に今日調子がいい!声がものすごい出とるよ!?

M06 レモネード
ますます色気、いやエロ気が出てきてる気がします(笑)。これ聞いてる間はいろんなこと考えてしまうなー。決して人には言えないようなこと考えてしまうなー(爆)。
アウトロのシンタさんの鍵盤が遊びというか、ちょっとリズムを変えてきていました。

M07 ためいき
この曲も懐中時計の針を確認する曲だったのですが・・・。歌詞の「時計はA.M.3時をまわってる」と同じように時計の針も3時を回ってるんだと教えていただきましたが、これは本当だと思います。神戸で確認できたらします!
「明日は確か朝から会議が・・・」の後、ためいきみたいに「あぁ・・・」って意識してかしないでか入れてて。それに1人悶えていました。やばいぃぃぃぃー!!

M08 ボクノート
日替わり曲、何が来るのか知らないまま参加したんですが今回まだ聞いたことがなく、しかも大好きな「ボクノート」が聞きたいと思ってたところにあのピアノの前奏が聴こえてきて・・・泣きました。この曲はいつだってウチの一番近くにいてくれる曲です。
今回のメンバーで「ボクノート」を演奏するとこんな感じになるのね。
あと今回シンタさんはピアノとキーボードの2つを使い分けていたんですが、キーボードの文字をずっと「Roland」だって思い込んでたんですがよくよく見ると「Shinta Rhodes」になってて我が目を疑いました(笑)。え!?名古屋からずっとそれ使ってましたか?
しかもこのことに気付いたのが「ボクノート」歌ってる時で、後半正直歌どころじゃなかった(阿呆)。Shintawayに続くオリジナル鍵盤が出てきましたね!

M09 Aアングル&Bアングル
曲前の紹介はだいぶ手短に上手く紹介できるようになっていました。名古屋はグダグダだったもんな(笑)。こういうとこは母親目線で成長を喜んでしまいます。

M10 8ミリメートル
この3部作って時間軸は本当は、「8ミリメートル」「Aアングル」「Bアングル」の順なんですよね?それを表しているのか懐中時計の針もここで逆回転をし始めます。それがまた曲と相まって切ないですよね。
歌い始める前にタクヤさんが曲に入り込むように胸の前で手を握り締めて前かがみになるあのポーズ、よくやりますよね?あれをやるとなんかこっちまで身構えてしまうんですよね。すごい大橋卓弥がやってくるぞ、と。

M11 藍
この日一番拍手が大きかった曲のような気がします。それだけ今日の「藍」は迫力がありました。
1番のサビに入る前の間がすごい長くって・・・息するのも忘れて聞き入っていました。

(MC)
大橋「今回は大人な感じでお届けしていますが・・・いかがでしょうか?(笑)」
お客さん「(拍手)」
大橋「歌ってて気持ちがすごい入り込むんですよね」
常田「今日特にすごいよね?」
大橋「ど初っ端から・・・」
常田「ん??(笑)」
大橋「最初一曲目からなんかキテますね!!なんでだろう?ずっと広島にいてやっと広島でライブが出来るからかな?」
常田「結構長いこと広島にいますもんね、3日間ぐらい?広島を拠点に今ツアー回ってますからね。その間にいろんなところに行ってきましたよね?デオデオとか」
大橋「デオデオね!何でも揃ってるからね!!」
常田「大橋君は本店に行ったんだよね?『パソコンコーナーに行ってきまーす』って。僕はビッグカメラにも行きましたけど」
何だって!?ビッグカメラの目と鼻の先に住んでいる私・・・行けばよかったぁ・・・orz
常田「あとパルコね!」
大橋「パルコ!ついつい行っちゃうよね、パルコ!!(中に入ってる)楽器屋さんとか・・・」
常田「僕パルコでメンバー5人ぐらいと会いましたもん。『おぉ!!』って」
大橋「で帰りは一緒に帰ってきたの?」
常田「いや、バラバラで。『じゃあ後ほど~』って言って」
大橋「(笑)」
常田「いや、パルコはすごいな!!(笑)」
大橋「僕はゴルフの打ちっぱなしに行ってきました!」
常田「もう地元みたいになってんじゃん」
大橋「コーチにレッスンも受けましたしね。そのコーチがおじいちゃんなんですよ。遠くから機材と本を持って歩いてきた時には、『この人はコーチじゃないだろ』って思うくらい。腰も曲がってるしね!で、スタッフさん何人かと一緒に行ったんですけど、初心者のスタッフに最初教えてて。で、そのコーチ本を見ながら教えてるんですよ」
常田「コーチなのに?」
大橋「そう。後で僕たちの打席の方へやってきたんで『僕、ドライブがスライスするんです』って・・・こんな話しても分かんないか!?」
常田「(笑)」
大橋「まぁとにかく相談したら、『こういうのはクラブの特性さえ分かってれば力なんていらないんだから』ってどんどんボール置いて打ってくんですけど、それがね・・・もう打つ球打つ球ものすごい弾道で!!」
常田「すごい!!」
大橋「それから僕はドライブまっすぐ飛ぶようになりました!!」
お客さん「おぉーっ!!(拍手)」
大橋「あの人が僕のおじいちゃんだったら良かったのにって思いましたね(笑)」

常田「あと本通り↓とかも歩いたりしましたし・・・」
お客さん「本通り↑!」←イントネーションの違いを指摘
常田「あ、本通り↑って言うの?上がるんだ??」
大橋「それって『本当に?』って言う時と同じイントネーションじゃん(笑)。じゃあ他の〇〇通りって言う時も上がるの?中央通りとか胡通りとか」
お客さん「それは下がる」
大橋「それは下がるの?でも本通りは?」
お客さん「本通り↑」(全員斉唱)
大橋「(笑)」
常田「本通り↑っていう地名の本通り↓っていう通りがあるんだと思ってた」
大橋「違うんだよね?」
イントネーションの話なので文字にすると何のこっちゃ分からないと思います。すみません。
大橋「でも名古屋も名古屋↓ですけど、名古屋駅って言う時は上がるから名古屋↑って言う人もいますもんね」

大橋「他にないの?広島で今流行ってるものとか」
お客さん「もみじまんじゅう!!」
常田「もみじまんじゅう!?ここにきて!?」
大橋「楽屋にはものすごい数のもみじまんじゅうが届いてますよ」
常田「今生もみじまんじゅうとかあるんだよね」
大橋「そうそう、おいしいよね!今“生”が流行ってますからね。生キャラメルとか・・・」
常田「最初は生チョコとかからでしたよね。あれ、常温保存なのに冷やしちゃって『冷たっ』ってなっちゃって。生もみまんも冷やしたらいいかも」
大橋「あなた何でも冷やすよね!?昔からそうだけど。前何冷やしてたっけ・・・あれ、キャラメルコーン!!」
常田「うん、冷やすね」
お客さん「えぇ!?」
常田「おいしいよ!?あれ凍りはしないから」
大橋「あれはまだ許す!分かるけど、あなたカールも冷やしてたでしょ!!」
お客さん「えぇー!?」
常田「おいしいよ!?あとカールは湿気たやつもおいしいよね!」
大橋「あれはおいしい!わざと湿気らかしたりしてね。お母さんに『開けてたら湿気るでしょ!』って言われて腹立てたこともありました」
常田「まぁそんなこんなでもみじまんじゅうは大量にあります」
大橋「生もみじまんじゅうは温めた方がおいしそうじゃない??」
お客さん「・・・(反応薄)」
常田「あんまり興味ない?地元の人だからお土産としては買わないもんね?普段おやつに食べたりするの?」
大橋「給食で出たりするのかな?出ない??」
お客さん「出ない!」
お客さん「出る!!」
大橋「出るとこもあるんだ!学校によるんだ・・・ま、どっちでもいいか!!」
常田「(笑)」
大橋「でも名古屋はういろうが有名ですけど給食で出ますからね!知ってた?もみじまんじゅうって焼き立てはパリパリの生地なんですけど、お客さんの手に届く頃に食べ頃の生地になるように焼いてるんだって!!」
常田「1週間くらい置いて出してるんだよね?確か」
お客さん「へぇー」
広島県人よりももみまんについて詳しくなっているスキマ(笑)
大橋「お好み焼きはまだ食べてないなぁ」
お客さん「えぇー!?」
大橋「なんで『えぇー!?』なの??」
常田「でも今日の夜には食べるんじゃないですか??でもあれは食べたよね・・・?」
大橋「お好みバーガー。宮島S.A.で食べました」
常田「・・・これもあんま興味ないか(笑)。コンビニに行ったら関西風お好み焼きばっかりありました」
大橋「やっぱ関西風は買わないんだ?」
常田「挑戦的だなぁって思いましたね(笑)」
大橋「お好み焼きは食べるでしょ?普段」
お客さん「うん」
常田「ご飯と一緒に食べるんですよね?」
大橋「お好み焼きは家庭科とかで作ったりするの?」←何故すべて学校関係に持っていくのだ!
お客さん「(これまた人によってまちまち)」
常田「そういうとこは冷めてんだね、地域愛というか(笑)」
大橋「そういうの学校教育に取り入れてった方がいいと思うんだけどね!・・・どうでもいいか!!(笑)」
常田「こんなにグダグダでいいのかな?地元名古屋もこんな感じなんですよ、ライブ」
広島長期滞在で地域愛が芽生えた様子。広島を第二の地元として愛してください!!

大橋「まだ元気残ってますかー?」
お客さん「イェー!!」
大橋「・・・そうでもなさそうだね(笑)。大丈夫ですかー?」
お客さん「イェー!!」
大橋「これから盛り上がる曲をやって行きたいと思ってるので、ここら辺で立っておいた方がいいと思いますよ?」
のそのそと立ち始めるお客さんたち。
大橋「(それをしばし待ち)みなさん立ちましたか??(笑)ここからはヤングスキマスイッチで!!」
常田「ハハハッハ(笑)」
なんだろう?このまったりした感じは。

M12 病院にいく
名古屋の時はグダグダのMCの後に来るこの曲が可哀そうだとレポに書いたのですが(笑)、今日はすごくいい流れでこの曲に入った気がしてニヤニヤしてしまいました。良かったな、「病院にいく」!!

M13 飲みに来ないか
「僕の思う勝利だ」と歌いながらガッツポーズをし、笑顔を見せたタクヤさんがこの上なく可愛かったことしか覚えていません(笑)。

M14 双星プロローグ
ドラムの軽快なリズムから始まるこの曲。すごくライブで聴くのを楽しみにしてた曲のはずなのに毎回この曲の存在を歌われるまですっかり忘れちゃってる。何故?(笑)
やっぱりこの曲ん時シンタさんのこと見てるか、シンタさんの近くに行くよね。この日もシンタさんの横まで行って演奏をガン見してました。それをシンタさんは横目でチラチラ気まずそうにしてました。いい加減慣れろ!!(笑)

M15 デザイナーズマンション
この流れで「デザイナーズマンション」ってのがちょっと違和感。双星と入れ替えたらいいんじゃないのかなぁ?って今更か・・・。

M16 ゴールデンタイムラバー
名古屋では「謎の機械」と書きましたが、どうやらあれはテルミンという楽器らしい。名古屋では後ろの方で申し訳程度にやってましたが、今回は前の方にテルミンが置かれしっかりと演奏されていましたね。
で、その後ギターを受け取るんですがここでタクヤさんのギターフューチャーみたいなとこありましたっけ??
ここから一気に加速していく感じがたまらなく好きです。

M17 全力少年
「一緒に歌いましょう!」と言って、マイクスタンドからマイクを外しステージ脇まで来てくれたんですが、こん時あまりにタクヤさんが近くに居すぎてぶっ倒れるかと思いました・・・。スキマのライブでこんなにおいしい思いをしたのは初めてです。改めて今回チケットを譲っていただいた方に感謝です。
シンタさんはシンタさんで客席をよく見てるし、なんか目があったような気がするし。もう楽しすぎた!!

M18 SL9
ステージが暗転して星空が映し出され、客席から歓声が上がるあの瞬間がたまりません。何度経験しても鳥肌が立つ。
名古屋の時も相当激しい演奏をしていましたが今日はその比じゃなかった。アウトロも長かったし、歌い終わってタクヤさんがピアノにもたれかかるくらい、しばらく歌うことが出来ないくらいに曲に入り込んでいて。逆に心配になっちゃうくらいでした。「タクヤさんが壊れちゃう」って・・・。
でも本当にすごい演奏でした。これはツアー終盤どうなってるか非常に楽しみです。

M19 虹のレシピ
前奏が始まるんですがさっきのをまだ引きずっているタクヤさんはなかなか歌いだすことができません。それを見て客席からは「タクヤさーん!」「頑張れ!」の声が。ちょっとジーン常田。
ここでもサポメンさんが手を左右に振るよう促してくださったので、サビではみんなで手振り。
サビだけはお客さんも一緒に歌ってたんですが、広島は結構みんな歌詞をしっかり覚えてて本当に大合唱してるって感じがして気持ちが良かったです。ウチも覚えて行っててよかった・・・。
♪ナナナ~を男子と女子で分けて歌ったのまでは名古屋と同じだったんですが、ここでSタクヤ発動!!
大橋「もう一回男!今度は1オクターブあげてー!!」
結構無理難題かと思いきや、意外ときれいな声で歌う男子ファンのみなさん。これにはシンタさんも負けてられないと1人で1オクターブ上に挑戦!!
常田「♪・・・」
本当に聴き取れるかどうかって言うくらい小さな声でしたが、確かに1オクターブ上で歌っていました(笑)。あまりに高いので今度はものすごい低くして歌ってみる。
大橋「今度は女の子!!1オクターブ上で!!」
やっぱりさすがは女の子だけあって1オクターブくらいじゃ全然余裕。
大橋「もう1オクターブ上!もう1個上!!」
どんどん要求がエスカレートしていきます。歌える訳ねぇ。ウチは元々声が低いので最初の1オクターブでもうすでにアップアップでしたけど(笑)。

アンコール
タクヤさん→グレー、シンタさん→白のツアーTシャツを着てステージ上へ。

M20 光る
この曲も少し、ピアノのアレンジが変わってた気がします。
2人が向き合って、顔を合わせながら歌う姿とこの曲の歌詞が相まっていろいろと思うところありました。

M21 ただそれだけの風景
この曲が歌われるのを待ち望んでいた人が多いことは知っていたので、隣で友達が感激しているのを感じ嬉しくなりました。こうして昔の曲も歌ってくれることは嬉しいことですよね。

M22 ふれて未来を
大橋「せっかくライブに来たんだから一緒に歌って、思い出を一緒に作りましょう!」
ここでもSタクヤ発動で、「もっと手をあげて!そのまま曲が終わるまでたたき続けてください!」「手が下がってきてる!!」とビシバシ鍛えられましたー(笑)。
この時もステージ脇まで来てくれて、もう恥ずかしさとか忘れてガン見しました。サイン書いてもらった時だってこんなに直視してなかったと思います。
そして、「あっ」と思ったらすでに通路に降りていたタクヤさん。私たちのすぐ後ろを通って行きました。最初の方は触ろうとするお客さんも見られましたが、ほとんどもみくちゃにされることもなく。タクヤさんが「イェー!!」と手を挙げればそれに倣いお客さんも触ることなく手を挙げてたりして。スタッフさん一応付いてるのにあんまいる意味ない(笑)。
舞台落ちは危険だしあまり好意的には見れていなかったのですが、今回の分に関しては嫌な気がしなかったです。広島のファンはマナーがなってるなって少し嬉しくなりました。
最後はピックやタオルを客席へ投げ込んでくれました。帰り際、シンタさんも近くで見ることが出来、もう満足です。

「どれだけ進化しているか」と期待に胸を膨らませての参加でしたが、予想をはるかに超えていました。1ヶ月という短い間にこんなにも変わるものですか!?
そして、やはりスキマスイッチの音楽が今の自分にはなくてはならないものになっているのだなと再確認しました。この日たくさんもらったものを大切に、次会える日まで頑張っていきていこうと思いました。
本当に感謝感謝。

002 003

【セットリスト】
M01 ラグランジュポイントのテーマ~フィクション
M02 ガラナ
M03 雫
M04 アカツキの詩
(MC)
M05 ムーンライトで行こう
M06 レモネード
M07 ためいき
M08 ボクノート
M09 Aアングル&Bアングル
M10 8ミリメートル
M11 藍
(MC)
M12 病院にいく
M13 飲みに来ないか
M14 双星プロローグ
M15 デザイナーズマンション
M16 ゴールデンタイムラバー
M17 全力少年
M18 SL9
M19 虹のレシピ

アンコール
M20 光る
M21 ただそれだけの風景
M22 ふれて未来を

« やべぇ | トップページ | ギャンブル、ダメ、ゼッタイ »

スキマスイッチ」カテゴリの記事

コメント

録音してますよね


>Re:やっこ
してません。
と言ったところで信じてもらえないでしょうが。

レポありがとうございます!楽しそうな様子が伝わってきました。
スキマが長く滞在してたなんて広島うらやましいです!いいなぁ…。
またライブに行きたくなってきました…。
ライブお疲れさまでした!


>Re:やっこ
毎回ダラダラと長くて読みにくくてすみません・・・。読んでいただけて嬉しいです。
ウチもまさかそんなに早くから広島入りしてたとは思ってなかったので街をブラブラしとくんだったなぁとMCを聞いて後悔しっぱなしでした・・・。
今回のライブは病み付きになりますからね。ハマってしまう人も多いのではないでしょうか?
コメントどうもありがとうございました。

ありがとうございましたー!!
読んでてはやくスキマに会いたくなりましたよぅ!
やっこさんが良い席で見られたのはやっぱ大橋さんに運をもらったんだよ!!早速いいことあったじゃないですかー!いやぁ大橋さんってすごいんだなぁーvvv
名古屋から成長してるなら2か月後はどうなってるんだろーとドキドキです。
レポ、ありがとうございました!


>Re:やっこ
こちらこそ読んでくださってありがとうございますー!!
どうも今回のツアーでは運が向いてきてるようです。やはりタクヤさんから直接運を流し込んでいただいたからか!?
いやいや、周りの皆さんのおかげなんですよ、これは。本当に。ほんとにありがたいです。
スキマすごいことになっとりますから、すずさんも2ヶ月後その目でしかと見届けてください!!そしてぜひ感想を聞かせてくださいねー!!

読ませていただきました。
毎回細かいとこまで見てらしてあっぱれです!!
広島の雰囲気と興奮も伝わってきて、こっちまでテンション上がっちゃいました(笑)
4月の三重に参戦することにしたので、もろもろ確認してまいります(^O^)\

「ジーン常田」ナイス誤変換ですw


>Re:やっこ
毎度長いレポを読んでいただき、ありがとうございますm(__)m
名古屋に続いて3度目ということもあり、少しは余裕を持って見ることが出来たような気がします。なので今回はレポすんなり書けました^^
三重にも参加されることにしたんですね!?それではぜひぜひ私が確認できなかった部分も見てきてください><
きっとその頃にはまた更にパワーアップしてることでしょう!!

「ジーン常田」は確信犯です、すみません(笑)。

詳しいレポ、ありがとうございます。
なんだか自分がその場にいるような気持ちになっちゃいました。
本当に楽しそう♪
名古屋からとても進化し続けているんですね。
私は大阪と神戸に参戦する予定ですが、
そんなスキマに会えるのが本当に楽しみでしかたありません。
名古屋の3階席に続きステージから遠い座席ですが・・・
時計の針の動きも頑張って確認してきます!


>Re:やっこ
フミミさん、こんばんは^^またいらしていただけて嬉しいです。
今回はいろいろありましてレポを書くことの難しさを痛感したのですが、そう言っていただけると書いてよかったなと思いますね。ありがとうございます。
私も神戸がラストラグランです。たった1ヶ月でこれほどまでに進化を遂げているのだからその頃には・・・覚悟して楽しみましょうね!!(笑)
席の遠い近いは関係ないです!ウチも名古屋はかなり遠かったですがものすごい楽しめましたからね。スキマはやっぱすごいですね!!

素晴らしいレポ、お疲れさまでした!
何だか地元の方たちにはかなりテンション上がる
内容ですよね。
ほんっとに盛り上がったのでしょうね~
何といっても、舞台落ちの時のお客さんの温かい
様子ったら!スキマの2人にとっても
気持ちいいライブだったのではないでしょうか。
来月の地元(群馬)でのライブがどうなるか
ますます楽しみになりました。
どうもありがとうございます^^


>Re:やっこ
いつもならその日に広島入りするのでMCも過去行った場所の話とかになってたんですが、今回は長期滞在してたこともあってお客さんも身近に感じたようですね。
この日のタクヤさんも何故か気合入りまくりでいつもと違う感じでそれに乗せられる格好で盛り上がってしまいましたね。
舞台落ちは危険なので容認している訳ではありませんが、あんなにすんなりステージに戻れたの初めて見たんで、逆に申し訳なかったですね(笑)。
群馬も盛り上がることを祈っております!終わったらぜひ感想を聞かせてくださいね^^その話で行った気になります!!

やっこさん、こんにちは!
めっちゃ楽しかったのが伝わります♪
いいなあ♪
(名古屋では直筆サインもらったんだって?凄い!)
広島は一度は遠征したい場所です^^
(ユニコーンの地元だし☆)
夕風?の時ぶっちゃけ遠征しまくりましたが(もうなつかしい)名古屋ってマジ地味なんよ…
初日一緒に行った他県の友達も「静かね(苦笑)」と言ってたのを思い出したよ^^;
名古屋の初日の舞台落ち?は抱き着いた人がいたとか(タックルかよ^^ ;)聞いたような…
近くを通りましたが途中見えなくなったりでそれはそれは必死そうでしたよ^^;。
いつもながら危ないなーと思ってます…

怪我しませんように。しかし名古屋もこんなに群がる人いるんだと思ったよ^^

ホント、ライブはどんどん変化しますからね!
今度進化したスキマに会えるの楽しみです♪


>Re:やっこ
ちぐささん、ご無沙汰しております。お元気ですか?
名古屋も広島も思う存分に楽しませてもらいましたよ!!
ぜひ次回は広島へいらしてください!地元名古屋とはまた違った空気感になってると思います。
ウチは名古屋はおとなしいというイメージはないですね?むしろ地元なので「おかえりなさい」という温かい空気に包まれてると思うし、ローカル話がたくさんあってかなり盛り上がってるイメージ。
今回のツアーも名古屋1日目は声かけが凄かったなという印象です。
舞台落ちは本当に危ないなとハラハラしながら見てました。取り巻くスタッフさんたちもさぞかし大変なことでしょう^^;
それでもやり続けるということは何かしらの意図があってのことだと思うので・・・。
怪我なくオーラスを迎えられることを祈ってます。
次回はどこに参加ですか?楽しんでいらしてくださいね!!

遅ればせながら読ませていただきました!
ありがとうございます!!
お疲れ様でした。

もう本当に楽しかったです!
完全に広島行った気になっちゃってます;
一ヶ月でそんなにも変化しているんですね。

今回、Sタクヤはお休みかと思ってましたけど、健在だったのか・・・笑

次回は神戸ですか??
またレポ楽しみにしています^^

P.S.
私の前の方のコメントに対して発言させてください、
すみませんm(_ _)m
「録音するような人にこんな素敵なレポは書けません。」
と、私は思います。


>Re:やっこ
読んでいただいてありがとうございました!!
なんか地元愛丸出しですみません。でも、本当に楽しませてもらいました。スキマの2人もライブを楽しんでるなってのが伝わってきたからだと思います。
Sタクヤは頭に「ド」がつくくらいにSでした(笑)。でもそんなタクヤさんの前でなら私は喜んでMになります。←え
次はラスト神戸です。まだまだ先なのでそれまではみなさんのライブレポ巡りなんかをさせてもらいながら全国回ってる気分になろうと思います。
コメントありがとうございましたー!!

P.S.
ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/152866/33429884

この記事へのトラックバック一覧です: スキマスイッチ TOUR 2010 “ラグランジュポイント”@広島厚生年金会館2/16(ネタバレあり):

« やべぇ | トップページ | ギャンブル、ダメ、ゼッタイ »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ