スキマスイッチ

« 検索ワード2010年2月分 | トップページ | 長男嫁ぐ »

卒うた 第3夜「奏」

「奏(かなで)」自体、すでにストーリー性があるドラマチックな曲だからドラマにするのは難しいのでは?と、どうなるのかなぁと興味本位で見てました。
それにもうみんなそれぞれの中で曲の世界観が固まっちゃってると思うし。
ドラマは夢を追いかける彼氏を彼女が見送るという設定になっていましたね。もうその時点でどうなんだと思ってしまったけど、最後まで通して見たら、結果良かったのかなぁ?
「私待たない!」と言われた時には「えぇっ!?」って声に出して驚いてしまったけど。ウチの中でスキマスイッチくんは未だに彼女のこと待ち続けてますから。どゆこと?って思ってるところに2番の歌詞が流れてきて、「あぁ、そういうことか」と。ここからは彼氏目線で描いているのかなと解釈しました。
みなさんはどう捉えられましたか??
やっぱあの歌詞はあのメロディーに乗るからこそ美しいのであって、実際口にされるとクサく聞こえてしまいますね。聞いてて恥ずかしかった・・・。でもそんな風に想われたら素敵ですよね。

そうそう!途中出てきた公園が「デラすき!」の公園でかなりビックリしました。スタッフ狙った?それとも偶然!?2人が別れる改札も、なんとなく「飲みに来ないか」の圭くんが止められちゃう改札に似てたし。これらがファンサービスだとしたらスタッフさんたちを讃えたいと思います!!(笑)

ストーリーというより、曲に反応して感動してしまったところはある(笑)。いいところで曲が流れてくると泣いてしまうよ。
結論。やっぱり「奏(かなで)」は名曲だということですね!!

« 検索ワード2010年2月分 | トップページ | 長男嫁ぐ »

スキマスイッチ」カテゴリの記事

コメント

まさに!!やっこと同意見だよpapersign01奏の世界を自分の中でもってるからかな〜うん?って感じてしまう所があったよcatface歌詞が彼氏目線だからドラマも彼氏目線がよかったよーsign01

あの公園、でらすき!の公園だったんだflairさすがやっこsign01細かい所まで見てるねhappy01sign01


>Re:やっこ
「奏(かなで)」はスキマの曲の中でも有名な曲だし人気も高いから、もうみんなの中で完結しちゃってるところが少なからずあると思うんだよね。
それを映像化されると違和感が生まれるのは当然のことだと思うよ。みんなそれぞれ感じ方は違う訳だし。
でも、とっとの言う通り主人公は男の子の方がしっくりきたと思うし感情移入もしやすかったと思う。

あの公園にはデラックサーみんな気付いてるもんだと思ってた・・・。あそこも行ったことあったからね。すぐに分かったよ^^

おぉ~!私も「やっぱ名曲だ」ってブログで〆た1人です。
曲に反応して泣けた…のは強く同感です。
それほど期待しておらずじっくり見てなかったので
公園のことは全く気付きませんでした。
そうだったんだ?!あの思い出の?!
もっとちゃんと見てればよかったなぁ。
改札もPVと同じなら、それこそファン泣かせですね。
思っていたより心動かされたドラマでした。


>Re:やっこ
名曲だからこそ、今回選ばれたっていうのもあると思いますしね!!
ファンでない人も「ドラマを見て泣いた」って方もいてちょっと嬉しかったです。
公園はそうです!あの思い出の公園ですよ!!やっぱりあの公園、よくロケとかで使われるんですねー。改札の方は自信がないけど・・・。
こんな風にスキマの音楽の世界観がどんどん映像化されていったら面白いだろうなぁと今回ので思いました。

「奏は名曲!」うんその通り!
スキマの曲で初めて泣いたのは「奏」だった私は、
この曲は別格のものとなってます。
ドラマの中の公園は、デラデラの公園!!
あの改札もー!? 全く気付かなかった・・・
早く確かめたい。
週末は、デラデラDVDと別冊スキマスイッチ
(私も今、無性に見たい)をじっくり見ようっと!


>Re:やっこ
「奏(かなで)」の人気は今や半端ないですからね。
いつまでも、スキマ=「奏(かなで)」となってるのもいかがなものかと思いますが、この曲があったからこそ今のスキマスイッチがあるというのも紛れもない真実ですからね。大切な楽曲の1つだということには間違いないと思います。
公園は間違いないと思いますが、改札はちょっと自信がないです。
この前、別冊見返したばっかだって言うのに><
これはもう1回見直さねばですね!!(まだ見るのか笑)

奏はねぇ、やっぱりスキマファンにとっては、あれこれ思うものがいっぱいある曲ですよね?
私も、あれ?って思った方に一票。

歌詞がセリフで出てくるのが違和感あったし、
歌詞の目線と逆だったのがまた更に違和感だったのかな。

でも、公園はすぐに気付いてうわーっ!って叫んで(笑)かなり嬉しかったです。
改札までは気付かなかった・・・また見返してみます。

そして、私も曲では泣けた・・・結局そういう事かなぁと。
取り上げられた事には感謝してるので、結果オーライってことで!


>Re:やっこ
みなさん、持つ感想は同じですね^^;
あれだけ人気のある曲ですから、もうそれぞれが曲の世界観を持っているだろうし難しいですよね。
それは「奏(かなで)」だけに言えたことだけでなく、今回ドラマ化された曲どれもがそうだと思うんです。
他の曲はファンの方がどんな感想を持たれたのかが非常に気になります。
私も公園には「えぇーー!!」っと大声で叫んでしまいました。思い出の場所ですもんね、いろんな意味で(笑)。
改札はそんな気がするっていうだけなのでー・・・みなさんにそう言われるとどんどん自信がなくなってしまいます。
なかなか曲がドラマにということはないと思うのでとてもいい思い出になったと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/152866/33628256

この記事へのトラックバック一覧です: 卒うた 第3夜「奏」:

« 検索ワード2010年2月分 | トップページ | 長男嫁ぐ »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ