スキマスイッチ

« 住人紹介 | トップページ | 5月9日 »

空気人形

是枝監督の「空気人形」を見ました。
(R-15作品ですのでご注意を!!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

簡単に言ってしまえば、空気人形(ダッチワイフ)が持ってはならない心を持ち、人間に恋をしてしまうというお話。
心を持ち、どんどん人間に近付いていく様は妙にリアルで、とても切なかったです。
映像もきれいで(きっと空気人形には世界があんな風に映っていたのだろう)、途中まではほんわか見ていたのですが最後はギョッとさせられました。まさかあんなことになってしまうとは・・・。
結局、愛され方は知っていても愛し方は知らなかったんだろうな。もしくは、あれが人間の“愛し方”だと思ってしまったのかもしれない。
心を持つことは切なくて苦しくて、面倒くさいことかもしれません。でもそれでこそ人間だよなと逆に教えられたような気がしました。
とにかくペ・ドゥナがものすごい可愛いの!それでいてキレイ。本当にお人形さんみたいでした。
ARATAさんも不思議な空気感を身にまとっていて。ペ・ドゥナといると本当に画になる。
その他にも板尾創路、余貴美子、寺島進、オダギリジョー、若松了などなど、大好きな俳優さんがたくさんでとてもよかった。
息を吹き込むシーンがエロいながらも、なんだか神秘的で好きでした。

« 住人紹介 | トップページ | 5月9日 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/152866/34577699

この記事へのトラックバック一覧です: 空気人形:

« 住人紹介 | トップページ | 5月9日 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ