スキマスイッチ

« 試写会 「犬とあなたの物語 いぬのえいが」 | トップページ | 宝物 »

ツイッタ考察(なんちゃって)

『ブログに書くほどではない取るに足らないことや、ジャンル違いで書きづらいこと』をつぶやきたくて始めたTwitter。
ここのところ思うことがあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

キレンジャーさんの一件があったからこんなことを書く訳ではないけど、ここのところいろいろ考えさせられることが多いのです。
Twitterの良さは、フォローしたり外したりが自由に出来るから趣味の合う人たちで交流やコミュニティが築けるところにあると思います。だからこそ、今大好きなお笑いや時々スキマについて楽しく語り合えているのだけど。
でも、本当にそれがいいことなのだろうか?と最近思うようになってきたのです。
意見の合わない人、ツイートを見たくない人はすぐにブロックしてしまえばいい。気の合う人だけのツイートが見える自分のTL。本当にそれでいいのかな?って・・・。
それでその時はいいかもしれないけど、結局その時だけで。
同じような考えの人ばかりで集まっていては自分に都合のいい考え方に凝り固まってしまわないか?
世の中
いろんな意見があって当たり前。一つのことに関して賛成の人もいれば、当然反対の人もいる。それが煩わしいこともあるけど、それが面白いことだってあるじゃないですか?
社会人になって上司に「社会に出たら嫌いな人とも付き合っていかなきゃいけないのが当たり前」と言われてきたので、本当にこれでいいのかな?ってどんどん疑問に思えてきてしまったのです。

もちろん、これからもTwitterは自分の想いを発信するツールの一つとして使い続けていくつもりですが、フォローする人に関してはもうちょっと視野を広くしていった方がいいのかなと思っています。
つぶやきだって、自分の気持ちに正直に。時にはそれで誰かを傷つけてしまうこともあるかもしれませんが、自分の気持ちに嘘だけはつきたくないので。
コミュニケーションを図るのは難しい。いつまで経っても慣れることはない。

« 試写会 「犬とあなたの物語 いぬのえいが」 | トップページ | 宝物 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/152866/38595479

この記事へのトラックバック一覧です: ツイッタ考察(なんちゃって):

« 試写会 「犬とあなたの物語 いぬのえいが」 | トップページ | 宝物 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ